今主流の脱毛法は光やレーザーを使った方法です。

色の黒い毛母細胞だけを光でやっつけるというわけです。
ただ、黒い色に反応することから、施術前には照射部分はきれいにシェービングしていないといけません。

ムダ毛が生えたままではその伸びた部分の毛に光が反応してやけどなど肌トラブルの恐れがあるためです。
安全性や衛生面での問題から、通常はこのシェービングは自分でしてくることとなっています。


ただ、全身脱毛ともなると気になるのが背中など自分で処理できない部分のシェービングです。

どうしたらいいのでしょうか。

大丈夫です。手の届かない部分に関しては基本的にサロンの方でやってもらえます。


ただ、サロンによってはOラインは衛生上の問題からシェービングしてもらえませんので、これは自分でやらないといけません。


見えないので手探りでやっては傷付ける恐れがあります。

横浜の全身脱毛ならこちらのサイトがオススメです。

そこでおすすめが合わせ鏡です。
慣れるまではちょっと難しいかもしれませんが、これなら目で見て処理できるので、失敗のリスクが低くなります。また全身脱毛は時間がかかります。

少なくとも1年はかかるので、脱毛期間中のムダ毛処理にも注意が必要です。

NGなのが毛抜きなどを使って毛根から処理する方法です。

話題になっているジョルダンニュース!の有益な情報をお届けします。

脱毛は毛周期に合わせて予定を立てますので、これではせっかく立てた予定が狂ってしまいます。

抜きたくても期間中はカミソリでのシェービングで我慢です。

渋谷のレーザー脱毛情報サイトの利用価値をご存知ですか。

そもそも全身脱毛の施術回数を増すごとに、毛量が減るのでシェービングによるムダ毛のお手入れも楽勝になるはずです。